メール
トップページへ
 Hao LEDとは
 LED直管の特徴
 CO2の削減
 取り付け方法(配線工事)
 LED商品ラインナップ

▼LED導入事例
LED直管他導入事例
▼LED導入堅い選択

▼製造工場だより
LED製造工場だより
▼LED交換工事

▼FaceBook

▼卸販売(業者様専用)
LED販売店
▼一般社団法人照明学会

一般社団法人照明学会



高天井の場所や明るさを必要とする場所で使用されている、G-hf63(fhf63形)のLED照明化。
一般的に多く使用されている蛍光灯1198㎜より20㎜短いG-hf63(fhf63型)の交換用になります。
全長1178㎜(ピンを除く)の直管を使用している器具なら、配線の切り替えだけで取付が可能です。
G-hf63の消費電力63Wから、LED照明なら28Wになり大きな電気代の削減が出来ます。

本製品は、G-hf63(fhf63)の交換用として、設計・開発しました。
G-hf63(FHF63)の全光束は6560ルーメンになり照射角度360度になります。
LED直管の場合、照射角度は180度になり上部には光が当たらない構造になっています。
代替用として同等な明るさを得るには、4000ルーメンが必要になります。
本製品は、十分な明るさを確保する4100ルーメン(実測)になります。

一般の蛍光灯形LEDと比べて、明るさも約2倍になり、直下照度と照射範囲を考慮するため電源部から見直しました。寿命を左右する熱対策も万全に施され、既に多くの実績を重ねており、交換後の明るさも実証済みです。





All Rights Reserved SHONAN PHYSICAL DISTRIBUTION PLANNING co.jp